あなたが気にしている身体の状態2

徳島県の あざ しみ とる 除去治療

アザシミ場所・色・大きさ・良性・悪性は種々様々です
一部にはレーザー治療が驚異的に有効なものがあります
但しどんな色でも複数のレーザー装置が必要です
多数のレーザーを完備している専門の医療機関をご紹介します
治療には長期間の反復治療と高額の治療費が必要です
レーザーはアトが残らないとか必ず治るとかいう保証はありません
赤い点状の小さい結節や細くて赤い血管が浮き出るのは毛細血管です
これらには高周波が効果的でアトはほとんど残りません
褐色と黒褐色には普通は最初に特殊な脱色クリーム療法を試します
強力で薄くなるか消えてしまうこともあります
簡便なクリーム療法は3カ月から1年以上の長期治療が必要です
どうしても取れないものには切除手術法以外に良い方法はありません
短期間で確実な結果を得ることができます
特殊な縫合法によりアトをわかりにくいよう綺麗に仕上げます
アザの性状により健康保険証をご使用できる場合があります

ケロイド の治療

ケロイド治療が難しい状態です 
全身どこにでも出来ますが頬から顎・肩から腕の付け根・前胸・
股腿の前面はできやすいところ(好発部位)です 
注射の後・手術後・治りにくいキズの後にできます
女性の下腹にみられる帝王切開手術後のケロイドは有名です
圧迫法・内服薬法・注射法・放射線と組み合わせた手術法があります
手術をしなくてもきれいに小さくする方法があります
ふくらみを低く平坦にして周囲と似たような外観に変えます
殆ど消えてしまう患者さんがたくさんあります 
それと一緒にカユミもとれます

徳島県の いれずみ 刺青 タトゥー 入墨 をとる 除去治療

イレズミ黒いもの・少し青味のある黒いものにはレーザーが有効です
治療には長期間の反復治療と高額の治療費が必要です 
アトが残らないとか必ずイロが消えるという保証はありません
多数のレーザーを完備した専門の医療機関をご紹介します
赤色・橙色・黄色・緑色・青色・藍色・紫色の染料にレーザーは無効です
これらの色ものは切除手術以外にとる方法はありません
私は短期間に確実な結果を得ることができる切除手術法が得意です
大きくて周囲の皮膚が足りない時は近くの皮膚で補います
もっと大きいものは二回以上に分けて手術をします
大きいものには植皮・局所非弁・エキスパンダー法もあります
形成外科技術で縫いますからキズアトは綺麗です
イレズミの手術をしたことを他人に気づかれないように仕上げます

徳島県の いぼ 疣 とる 除去治療

イボ若い方の手にできるイボは他人によい印象を与えません
とくにイボがたくさんできたりすると異性に嫌われます
冷凍凝固法は効果が弱く繰り返してもあまり効果はありません
当院の切らない治療法は普通1回で全部とれてしまいます

うおのめ 鶏眼 とる 除去治療

ウオノメ足の裏にできて当たると痛い
履物の改善が必要なので靴について詳しく説明します
局所手入れ用のスピール膏がありますが根までとることはできません
外科的切除法は術後の歩行痛が大変ですし再発が多いのが欠点です
切らない当院の治療法は1回で根がとれてしまうことが多く好評です

 

徳島県の わきが 腋臭症 えきかたかんしょう 腋窩多汗症 の治療

ワキガ・多い汗腋臭症は腋下の臭いが強く普段の手入れが大切です
切除法は皮膚を切り取る方法で治療期間が短かく手入れも簡単です
剪除法(皮弁法)は皮膚を取らずにその下のアポクリン腺を除去します
年齢性別職業などによりご自分に適した手術方法を選べます
手術法は両方とも健康保険が適用されます
臭いを抑える注射療法の効果は3カ月から6カ月です
汗は多いいが臭いは少ない腋窩多汗症の手術は切除法だけです
注射療法の効果は普通6カ月以内です
手術法も注射法(2012年から)も健康保険法が適用されています

ふくらみかたまりの治療

ふくらみ・かたまり粉瘤は汗や脂を作る細胞の袋で中身は臭いオカラみたいです
最初は小さくてもだんだん大きくなったり化膿したりします
顔・首・胸・背中・臀部など主に上半身にできます
高齢でなければ原則として悪性に変わることはありません
化膿して破れたらすごい悪臭のウミが何日も流れ出続きます
化膿を考えて早めに摘出手術を受けておきましょう
顔と首や胸の露出部は必ず形成外科医師に依頼して下さい
脂肪腫は脂肪細胞の集団で良性のものと悪性のものがあります
良性か悪性かをはっきりと区別してから摘出手術をします
体のどこにでも出来ますが腕手腿足にはあまりありません
わりと大きいものが多いようです
顔と首や胸の露出部は必ず形成外科医師に依頼しましょう
全身に大小のかたまりができるのはレックリングハウゼン病です
露出部にできた時は切除手術法以外ありません
リンパ腺は首・腋下・股の付け根などで触れます
大きくなったり腫れたりするときは原因になる病気を探します